ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護保険 > 施設基準条例・居宅サービス条例制定

更新日:2016年6月22日

ここから本文です。

施設基準条例・居宅サービス条例制定

老人福祉法等に基づく施設等の人員,設備及び運営に関する基準を定める条例について

「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律(平成23年法律第37号,平成23年法律第105号,平成25年法律第44号)」の成立に伴い,老人福祉法(昭和38年法律第133号),社会福祉法(昭和26年法律第45号)及び介護保険法(平成9年法律第123号)の一部が改正されました。

これに伴い,従来,厚生労働省令で定めることとされていた施設等の人員,設備及び運営等に関する基準(以下,基準省令という。)については,県の条例で定めることとなり,下記のとおり九つの条例を制定しました。

(注)鹿児島市内にある老人福祉法,社会福祉法及び介護保険法に基づく施設(事業所)については,県が制定した条例の適用対象になりません(鹿児島市が定める条例が適用されます)。

制定した条例

(1)老人福祉法関係(平成25年4月1日制定)

(2)社会福祉法関係(平成25年4月1日制定)

(3)介護保険法関係(平成25年4月1日制定)

(4)介護保険法関係(平成26年4月1日制定)

(5)条例の概要

(6)条例の一部改正の概要(平成28年6月21日一部改正)

条例の対象となる施設(事業所)等

(1)老人福祉法関係

養護老人ホーム,特別養護老人ホーム

(2)社会福祉法関係

軽費老人ホーム(ケアハウス,A型,B型)

(3)介護保険法関係

指定居宅サービス事業所,指定介護予防サービス事業所,指定介護老人福祉施設,介護老人保健施設,指定介護療養型医療施設,指定居宅介護支援事業所

参考資料(基準省令)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部介護福祉課

電話番号:099-286-2703

保健福祉部介護福祉課

電話番号:099-286-2687

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?