ホーム > くらし・環境 > 食の安心・安全 > 食の安全 > 食の安心・安全推進パートナー > 地域で行う「食の安心・安全」に関する研修会や意見交換会などを支援します

更新日:2017年4月17日

ここから本文です。

地域で行う「食の安心・安全」に関する研修会や意見交換会などを支援します

県では,地域で生産者や食品関連事業者,消費者等を交え,食の安心・安全の確保に関する情報共有や意見交換を行う取組(地域リスクコミュニケーション)にかかる経費を一部助成(上限20万円)します。

援の対象者は,県の「食の安心・安全推進パートナー」に登録された個人や団体,企業等で研修等の開催に必要な講師謝金や会場使用料,バス借上げ料などの経費が助成対象となります。

 

助成対象となる取組

域で取り組む食の安心・安全の確保に関しての研修会や意見交換会,生産現場の見学など

(例1)食品関連事業者の施設や生産現場等を見学し,衛生管理への取組について食品関連事業者との意見交換会を実施

(例2)食の安心・安全に関するテーマの講演を聴き,生産者や食品関連事業者,消費者等を交えた意見交換会を実施

助成の対象者

『鹿児島県食の安心・安全推進パートナー』

の安心・安全の確保に関心等のある県内に居住又は勤務する個人や県内の団体・企業・学校等で,県への登録を行った方です。

込方法は,食の安心・安全推進パートナーを募集していますをご覧ください。

経費額

額助成(上限20万円)

助成対象となる経費

(1)広告・宣伝費,(2)講師謝金・旅費,(3)会場・機器賃借料,(4)教材・資料代,(5)バス借り上げ料,(6)事前打合せにかかる旅費,(7)保険料,(8)通信・輸送費,(9)その他必要と認められたもの

食糧費は助成の対象としません。(ただし,実施において必要な茶等の飲料物は除きます。)

申込方法

「地域リスクコミュニケーションにかかる実施申込書」によりお申し込みください。

〔提出先〕
〒890-8577鹿児島市鴨池新町10-1

鹿児島県農政部食の安全推進課(TEL:099-286-2888,FAX:099-286-5588)

〔様式〕

 

募集期間

成29年4月19日からおおむね3か月(ただし,実施状況により早く締め切る場合があります。)

その他

(1)提出いただいた実施申込書の内容により,予算の範囲内で取組主体を選定します。選定された取組主体は,業務委託契約を締結の上,実施し,終了後は「地域リスクコミュニケーション実施報告書」を提出していただきます。

(2)鹿児島県食の安心・安全推進有識者を招へいすることができます。有識者の派遣にかかる旅費及び報償費については,別途,県が負担します。詳細については,食の安全推進課(TEL:099-286-2888)へお問い合わせください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

一太郎ビューアダウンロード

一太郎形式のファイルをご覧いただく場合には、一太郎ビューアが必要です。一太郎ビューアをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

Use OpenOffice.org

ODT形式のファイルをご覧いただく場合には、OpenOfficerが必要です。OpenOfficeをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部食の安全推進課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?